画像
セカンドオピニオン入庫事例 スズキ ツイン

  • HOME
  • その他
  • セカンドオピニオン入庫事例 スズキ ツイン

入庫事例 スズキ ツイン ロアアームのゴム修繕など

 オークションでご購入の車の点検です!!

走行12万キロ。いろいろなところの劣化が見受けられます。
全て整備すると車代より高くなってしまいます。
ご本人様と相談の上優先順位を決めて整備しました。

 まずは車検が通らない箇所を!!

ロアアームのゴムのカバーが破れています。
これは車検が通りませんので優先的に交換です。

 次はやっぱりブレーキですね。

ブレーキは命に関わる大事箇所です。
結構サビが付着していますね。
オーバーホールをおすすめしました。

 後ろのタイヤがガラガラなっています。

ハブベアリングが悪くなっています。
走ってるとガラガラガラガラなっています。
悪くなるとベアリングが分解して走らなくなります。

 プラグの劣化が・・・

プラグもかなり劣化しています。
お車を手放されるということは何か理由があります。
中古車を購入される場合は気をつけてください。

 神戸市北区周辺の車検・整備はロータスアサヒへ お問合わせはこちら

ロータスアサヒは様々な車種の車検・整備を行っております。

TEL:078-591-5399
お問い合わせフォームはこちら

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-591-5399
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!